2008年12月17日

チャロ・ほのかな気持ち(37) [ vocabularies ] 編


キャンディがドロドロになってしまいましたね。
それにまた泣いてるし(苦笑)。
キャンディの印象としては、怒ってるか、泣いてるか
しかないように思えます・・・。


[ Focus on English ]


キャンディが泥だらけになった理由を話す場面から、
チャロがキャンディを慰める一言です。


" Your words are enough. "


「そう言ってくれるだけでいいんだ。」


ちょっとかっこいい、へたするとキザなセリフです(笑)。



[ The Fluttering Heart (震える心)]


Why is your little heart fluttering?
What is this feeling that's lingering...
since your friend's gone away?

Why is your little heart fluttering?
What is this feeling that's lingering...



fluttering : 震える、ドキドキする


[ This week's vocabularies ]


puddle : (水や泥の)たまり

ache : 痛む

linger : 居残る

remind me of 〜 : 〜を思い起こさせる

leave for 〜 : 〜へ発つ、向かう


明日は[ 今週のThink in English ] の解説をしていきます。


今日の問題はこちら。



【問題】


◆次の単語を並び替えて正しい語順に直して下さい。

[ Charo / the street / was / down / walking ]

「チャロは通りを歩いていました。」

答えは明日〜。


<前回の【問題】の答え>


◆「 〜したい気にさせる」という表現をを使った文の
並び替えをしましょう。
正しい語順に直して下さい。

[ makes / to / this / me / sing / along / song / want ].

「この歌一緒に歌いたくなっちゃう。」



<答え>

" This song makes me want to sing along. "




ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
プロの英語教師のメシのタネとして今までひたすら
隠され続けてきた秘密を今ここに暴露
↓ ↓ ↓
英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(印刷・CD版)

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 08:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

チャロ・ほのかな気持ち(37) [ キーフレーズ ] 編


今回のエピソードは、キャンディがシカゴに
言ってしまうかも!?というお話ですよね。
本当にキャンディは行ってしまうのでしょうか?
どうするチャロ??


[ Key Expressions ]


キャンディが泥だらけになった理由を話す場面から
キャンディのこんな一言です。


(" I got caught in a puddle of mud, and ")

" This is what happened! "

「こんなことになっちゃった!」


本当によく使われるフレーズの一つです。
そのまま覚えましょう!


(For Example)


" Tell me what happened! "

「何があったか教えて!」


" What happened? "

「何があったの?どうしたの?」

だけでもぜんぜんOK!



次のキーフレーズは、キャンディが泣きながら
チャロと話をする場面からです。


" It makes me want to cry again. "


「また泣きたくなっちゃうじゃない。」


make me want to 〜 : 〜したい気にさせる


( For example )

" This music makes me want to dance. "

「この音楽踊りたくなるね。」



明日は再び歌の紹介といつもの単語・熟語などの
紹介にをしていきます。


では、最後に問題でもどうぞ。↓↓


【問題】


◆「 〜したい気にさせる」という表現をを使った文の
並び替えをしましょう。
正しい語順に直して下さい。

[ makes / to / this / me / sing / along / song / want ].

「この歌一緒に歌いたくなっちゃう。」


答えは明日です。



<前回の【問題】の答え>


◆今回番組最後に単語テストを今回はしてました。
そのおさらいです。番組を見てれば簡単!
(    )に入る正しいものを@ABから1つ選んでください。


" There's no (     )worry. "

@ lack of A mind in B need to

<答え>

B need to


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
プロの英語教師のメシのタネとして今までひたすら
隠され続けてきた秘密を今ここに暴露
↓ ↓ ↓
英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(印刷・CD版)

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 08:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

チャロ・樹の下の祈り(36) [ Think in English ] 編


エピソード途中から思わぬ展開に!?
キャンディがシカゴに引っ越してしまうかも??
どうなるこの2人?(いや、2匹か)


[ 今週のThink in English ]

今週は番組内では、取り上げられませんでしたが、
チャロがキャンディのことを思って、花を持ってきて
涙している場面がテーマです。


もし、その姿を見てキャンディがこう言ったら?


「そんなに私のことを・・・。」


と英語で言うなら、どういうでしょう??


「・・・」には何が続くのか?「思ってくれていたのね。」

という感じでしょうか?


















番組のおすすめ解答は


" Oh, Charo, were you thinking that much about me? "


疑問文でなくてもOKです。

" You were thinking that mcuh about me! "


今回は簡単でしたかね?



次回のエピソードは、急展開!
キャンディがシカゴに旅立ってしまうようですよ!
キャンディとチャロ。離れ離れになってしまうのか?
どうなるこの後!?


来週も気になります!

ではまた来週の火曜日に。



【問題】


◆今回番組最後に単語テストを今回はしてました。
そのおさらいです。番組を見てれば簡単!
(    )に入る正しいものを@ABから1つ選んでください。


" There's no (     )worry. "

@ lack of A mind in B need to



答えは次の火曜日です。



<前回の【問題】の答え>


◆今回番組最後に単語テストを今回はしてました。
そのおさらいです。番組を見てれば簡単!
(    )に入る正しいものを@ABから1つ選んでください。


" I have (    )to tell you.


@ anything A something B everything


<答え>

A something




ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 07:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

チャロ・樹の下の祈り(36) [ vocabularies ] 編


クリスが手術するようです。でも、どこが悪かったんだっけ?
今回はクリス対するキャンディの気持ちがとてもよく
伝わってくる感動のエピソードでしたね。


[ Focus on English ]


クリスの病院の前でキャンディがお祈りしている場面です。


" Please, please make my wish come true. "

「どうか、どうか私の夢を叶えて下さい。」


come true : 真実になる



次は、チャロがキャンディに言ったセリフです。


" You really care for hem, don't you? "

「君は、本当に彼のことを大事に思っているんだね。」


care for : 大事にする、大切にする


もうひとつは、クリスが手術をする日の朝、
チャロとキャンディが樹の下で出会う場面です。


" I brought a flower. "

「花を持ってきたんだ。」


brought : もって来る bring の過去形



[ This week's vocabularies ]


pray : (神に)祈る、お祈りをする

surgery : 手術

go well : うまく行く

realize : 気づく

roll down : 転がり落ちる


明日は[ 今週のThink in English ] の解説をしていきます。


今日の問題はこちら。



【問題】


◆今回番組最後に単語テストを今回はしてました。
そのおさらいです。番組を見てれば簡単!
(    )に入る正しいものを@ABから1つ選んでください。


" I have (    )to tell you.


@ anything A something B everything



<前回の【問題】の答え>


◆" May " を使った文の並び替えをして下さい。
正しい語順に直しましょう。

[ come / your wish / may / true ].


<答え>

" May your wish come true. "




ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 07:20 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

チャロ・樹の下の祈り(36) [ キーフレーズ ] 編


今週は再びキャンディが登場。
チャロとキャンディの今後が気になりますね!


[ Key Expressions ]

まずは、クリスを思うキャンディの一言から。


" I know it's not much, but... "


「このくらいしかできないけど・・・」


最後に " but " が通常つきます。


このように英語にも謙遜の表現が使われるんですね。


(For Example)

プレゼントを贈るときなどにも。


" I know it's not much, but I hope you like it. "

「たいしたものじゃないけど、気に入ってくれると嬉しいな。」



次のキーフレーズは、チャロが祈りをささげている場面です。


" May Chris's surgery go well. "


「クリスの手術がうまくいきますように。」


お祈りする時は " May " で文章を始めます。

" May + 主語 + 動詞の原形 〜. " の形になります。


映画『スターウォーズ』では

" May force be with you. "

と使ってます。


また、乾杯の時にもよく祝辞の言葉として使います。


( For example )

" May the upcoming year be a good one for us all. "

「私たちにとって来年が良い年になりますように。」


" May this TV program become " Little Takiue. "(???)

「この番組が『リトル瀧上』になりますように。」



明日はまたいつものように単語・熟語などの
紹介にをしていきます。


問題でもどうぞ。↓↓


【問題】


◆" May " を使った文の並び替えをして下さい。
正しい語順に直しましょう。

[ come / your wish / may / true ].


答えは明日です。



<前回の【問題】の答え>


◆今日の問題を下のように英語で表現した時、
(    )に入る正しい単語を入れて
文を完成させましょう。


" Sorry, Sirius, you (     )understand anyway. "


<答え>

" wouldn't "




ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 10:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

チャロ・シリウスの失敗(35) [ 今週のThink in English ] 編


この番組、ふと思うとニューヨークの街中で
普通に犬たちがうろうろしているんですが、
どうなんでしょう??事件現場の辺りを
うろうろしているドレッド。かなり怖い感じがしますが・・。


[ 今週のThink in English ]

右目をキャサリンに傷つけられたドレッド。
恨んでもいいのに、それでも彼女を助けたことに
納得いかないシリウス。

そこでドレッドが


「わかるかなあ、わかんないだろうなあ。」


と英語で言うなら、どういうでしょう??


主語はだれでしょう??

ここでは、シリウスですね。だから" you " でいいでしょう。

そして動詞は、分かる、理解すると考えれば分かるかな?


















番組のおすすめ解答は


" You'll understand, when the time comes. "


「その時がくれば、お前も分かるだろう。」


とちょっと大人な発言ですね。

そのままの文言を英語にするならこんな感じかな?

↓↓

" Don't you understand? I don't think you do. "




キャサリンは本当にシリウスを犬の訓練所に
戻してしまうのでしょうか?

とりあえず来週は久々にチャロのヒロイン、
キャンディが登場。2人の仲はどう発展するのかな?


来週も気になります!
ではまた来週の火曜日に。



【問題】


◆今日の問題を下のように英語で表現した時、
(    )に入る正しい単語を入れて
文を完成させましょう。


" Sorry, Sirius, you (     )understand anyway. "



答えは次の火曜日です。



<前回の【問題】の答え>


◆単語を並び替えて正しい語順にしましょう。

{ hate / right / her / you / have / to / every ].

「彼女を憎んで当然なのに。」


<答え>

" You have every right to hate her. "




ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 08:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

チャロ・シリウスの失敗(35) [ vocabularies ] 編


持ち場を離れてしまったシリウスですが、そのうちに
犯人は捕まっていたようですね。シリウス、犬のくせに
大変そうです・・・。


[ Focus on English ]

ドレッドがシリウスに頼みごとをする場面のセリフです。


" I want you to look after Charo. "


「チャロの世話を見て欲しいんだ。」


want ... to 〜 : ... に 〜 をしてほしい

look after : 世話を見る、面倒を見る


そして、ドレッドの名言をここで。


" Did you know that reality can be made of miracles? "


「おまえ知ってたか、現実ってのは
奇跡でできてるのかもしれないんだぞ。」


be made of 〜 : 〜からできている



[ This week's vocabularies ]


false move : 誤った行動

on duty : 勤務中(off duty : 勤務時間外・非番)

check on 〜 : 〜をチェックする

colleague : 同僚

capture : 捕える


明日は[ 今週のThink in English ] の解説をしていきます。


今日の問題はこちら。


【問題】


◆単語を並び替えて正しい語順にしましょう。

{ hate / right / her / you / have / to / every ].

「彼女を憎んで当然なのに。」



答えは明日の最後で。



<前回の【問題】の答え>


◆単語を並び替えて正しい語順にしましょう。

{ hate / right / her / you / have / to / every ].

「彼女を憎んで当然なのに。」


<答え>

" You have every right to hate her. "




ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 09:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

チャロ・シリウスの失敗(35) [ キーフレーズ ] 編

先週ドレッドとキャサリンとの真相を知ってしまった
シリウス。本当のことを直接ドレッドから聞きたくて
仕事なのに持ち場を離れてしまいます。
おいおい、仕事中にまずいんじゃない??


[ Key Expressions ]

ドレッドがシリウスとの会話の中で、頼みごとを
する場面です。



" In case anything happens to me... "


「もしもオレに何かあったら…」


in case 〜 : 〜場合には


(For Example)

" In case it rains, you should bring an umbrella. "

「雨に備えて、傘を持っていったほうがいいよ。」


" In case of fire, use this exit. "

「火事の時には、この出口を使ってください。」


" just in case " という形でよく使われます。

「念のため・万が一」と言いたい場合に。


" Could I have your cell phone number? Just in case. "

「携帯番号教えてくれませんか?一応念のために。」




次のキーフレーズは、持ち場を離れてしまったシリウスに
キャサリンがご立腹!!


" We can't afford you to act like this. "


「あなたがこんな行動をとるの、放置しておけないわ。」

afford : 余裕がある(時間的・金銭的に)

" can't afford " 「余裕がない」という風に
否定で使われるほうが多いです。


( For example )

" I can't afford it (this). "

「これを買う余裕はないわ。」


明日はまたいつものように単語・熟語などの
紹介にをしていきます。


問題でもどうぞ。↓↓



【問題】


◆単語を並び替えて正しい語順にしましょう。

{ hate / right / her / you / have / to / every ].

「彼女を憎んで当然なのに。」



答えは明日の最後で。



<前回の【問題】の答え>


◆(     )に入る単語を考えましょう。


" All right. We'll eat ( ) by ( ). "

「分かったよ。少しずつ食べるね。」

<答え>

" little "

little by little : 少しずつ


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 09:33 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

チャロ・ドレッドの過去(34)[今週のThink in English] 編


ドレッドもやっぱり優しい一面があるんですよね。
というか、昔は社交的だったなんて、想像できます??


[ 今週のThink in English ]

マルゲリータから食べ物をいっぱいもらったチャロ。
「これならしばらくはもつだろう。」とチャロが
マルゲリータに英語で言うなら何て言う??

というのが[ 今週のThink in English ]です。


「大丈夫、ちゃんともたせるよ!」

と英語でどういうでしょう??

「もたせる」というのは「大切に食べる」
「ゆっくり食べる」というニュアンスですね。


その辺を考えれば答えはでてくるでしょう。

















チャロサポーター坂本さんの回答は

" Don't worry! I'll save the foods some for later. "


" the foods " と " some " は同じ「食べ物」を指します。

" some ( food ) " が省略されてます。

" the foods " がなければ正解!!


番組のおすすめ解答は


" Don't worry. We'll make it last. "


last : 続く


今回のドレッドとキャサリンの過去を知ってしまった
シリウスは落ち着かないようです。そんな状態のため
失敗を犯してしまうシリウス。
次回はそんな内容のようですが、いったいどんな失敗を
してしまったんでしょう??


来週も気になります!
ではまた来週の火曜日に。



【問題】


◆(     )に入る単語を考えましょう。


" All right. We'll eat ( ) by ( ). "

「分かったよ。少しずつ食べるね。」



答えはまた来週!



<前回の【問題】の答え>


◆正しい単語を次の中から選びましょう。


「誤解する」

@ mixunderstand A mistake B misunderstand

<答え>

B misunderstand


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 08:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

チャロ・ドレッドの過去(34) [ vocabularies ] 編



今週はドレッドとキャサリンの間の過去に起きた出来事が
メインの内容でしたが、やはりドレッドはいいやつなんですね!


[ Focus on English ]

マルゲリータがドレッドの過去を話している時に
シリウスが聞いた時の反応です。


" That can't be! "


「そんなはずはない!」


" I can't believe it! "

と同じ意味です。


" That can't be (true)! "

というのが後ろに省略されてます。


そして、マルゲリータのセリフからもう一つ。


" Dread never trusted humans any more and

just cut himself off from all relationships. "


「ドレッドは人間を全く信用しなかったし、
全ての関係を断ってしまった。」


cut off : 関係を断つ



[ This week's vocabularies ]


back and forth : 行ったり来たり

last : もつ(時間的に長持ちする)、持続する

outgoing : 社交的な、積極的な

cynical : 皮肉っぽい(シニカル)

snore : いびきをかく


明日は[ 今週のThink in English ] の解説をしていきます。



では、今日の問題どうぞ。



【問題】


◆正しい単語を次の中から選びましょう。


「誤解する」

@ mixunderstand A mistake B misunderstand


答えは明日です。



<前回の【問題】の答え>


◆次の単語を正しい順番に並び替えましょう。


[ be / funny / used to / he ].

「彼は昔面白かった。」

<答え>

" He used to be funny. "


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


★☆-----------------------------------------------------☆★
楽しく無理なく続けられる英会話の教材ならこれ♪
↓ ↓ ↓
1日たった30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする超勉強法

★☆-----------------------------------------------------☆★
posted by ジュン at 08:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。