2009年03月11日

チャロ・タイムアップ(48)[ vocabularies ] 編



チャロの運命の別れ道。トモコにとっても今回の
エピソードが人生の岐路になったのかな?
2人の12時の待ち合わせはどうなった??


[ Focus on English ]


階段から落ちたトモコにチャロが駆け寄る場面から。

" I won't be there in time for Mr. Bernhardt. "

「バーンハートさんとの約束に間に合わないよ。」

won't be 〜 : 〜にはいないだろう

in time : 間に合う



階段から落ちたトモコにチャロが駆け寄る場面。
チャロとルイの会話から。


" You go and get Jane. "

" Gotcha! "


「ルイはジェーンのところへ行って。」

「分かった!」


Gothca : I got you の略で、分かったという意味



[ This week's vocabularies ]


manuscript : 原稿

sprain : ねんざする

no longer 〜 : もはや〜でない

soar : 舞い上がる

on top of 〜 : 〜の上に



明日は[ 今週のThink in English ] の
解説をしていきます。


今日の問題はこちら。



【問題】


◆[  ] の英語を並び替えて正しい語順にしましょう。

[ Charo / loss / at / was / a ].


「チャロは途方に暮れてしまいました。」


答えは明日です。



<前回の【問題】の答え>

◆(   )に入る適切な言葉を選択肢から
選んでください。


" Tomoko tried to get up but
a sharp pain ran (   )her leg. "

「トモコは立ち上がろうとしましたが、
足に鋭い痛みが走りました。」


@ to
A through
B following


<答え>

A through


聞き流すだけで英語をマスター:ピーターラビット(CD1枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】
聞き流すだけで英語をマスター:ピーターラビット(CD1枚+教本)
手軽な値段で取り組めて、多くの人に好評中!


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m

posted by ジュン at 22:49 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。