2009年03月10日

チャロ・タイムアップ(48)[ キーフレーズ ] 編


ついにエピソードもあと3回!!
チャロは日本に帰れるの?って、帰ってもらわないと
ストーリー的には困るんでしょうがね(笑)。


[ Key Expressions ]


階段から落ちたトモコにチャロが駆け寄る場面から。


" I'll be counting on you. "

「頼んだわよ。」


count on 〜: 〜に頼る


will be 〜ing : 未来進行形で「ずっと〜してるよ!」
というニュアンスになります。


例えば

" I'll be looking forward to it. "

「楽しみにしています。」


もう一つのフレーズは、チャロがシリウスに
会った場面からです。


" Where the premiere is being held. "

「いま初演が行われている所。」


is being 過去分詞 : (受身の進行形で)今まさに〜されている


" premiere " のアクセントは後ろの「ミア」を強く言うと
それっぽく聞こえます。



明日は単語を紹介していきます!


では、問題でもどうぞ。


【問題】


◆(   )に入る適切な言葉を選択肢から
選んでください。


" Tomoko tried to get up but
a sharp pain ran (   )her leg. "

「トモコは立ち上がろうとしましたが、
足に鋭い痛みが走りました。」


@ to
A through
B following


答えは明日〜。


<前回の【問題】の答え>

◆(   )に入る適切な言葉を選択肢から
選んでください。


" I'm (   ) you are in full flow now, Tomoko. "


@ glad A good B sorry

<答え>

@ glad


聞き流すだけで英語をマスター:ピーターラビット(CD1枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】
聞き流すだけで英語をマスター:ピーターラビット(CD1枚+教本)
手軽な値段で取り組めて、多くの人に好評中!


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


posted by ジュン at 23:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。