2009年03月03日

チャロ・夢に向かって(47)[ キーフレーズ ] 編


ついにチャロも残り1ヶ月!今回のエピソードで
何か日本に帰る発展はあるのでしょうか??
翔太のお父さんがカギを握っている!?


[ Key Expressions ]

トモコのルームメート、ジェーンがトモコ宛の手紙の
中で、脚本を提出するのは、『The Red Star』の舞台
と書いてあったことから。


" You're virtually invited. "

「招待されたも同然ね。」


virtually : 事実上、ほぼ


番組のなかでの例は

マイケルは曲をいっぱい作っているようです。
そしてこの一言。


" I'm virtually ready to release an album. "

「アルバムを出せるも同然さ。」



もう一つのフレーズは、同じ場面のジェーンの
一言からです。


" That means you're writing a script for your father! "

「それって、お父さんのお芝居の脚本を書くことじゃない!」


That means 〜 : それは〜ってこと、要するに

" That means " や " It means " を文頭にもってくるだけで、
物事の意味を説明する文章になります。



(例)

デートの日、彼女からの電話で・・・。

" That means you can't make it to dinner. "

「それってディナーに間に合わないってことなの?」


最後のキーフレーズは、トモコが脚本を編集している
場面から。


" It's not as easy as I thought. "

「思ったほど簡単じゃないのよ。」


not as 〜 as I thought. : 思ったほど〜じゃない。


明日は単語を紹介していきます!


では、問題でもどうぞ。


【問題】


◆(   )に入る適切な言葉を選択肢から
選んでください。


" Just tell me (   ) happened. "

「とにかく何があったのか話してみて。」


@ what
A how
B that


答えは明日〜。


<前回の【問題】の答え>

◆(   )に入る適切な言葉を選択肢から
選んでください。

今日の[Think in English] から


" Sorry, you're wrong. Look (   )'s here. "


@ he A I B who

<答え>

B who


聞き流すだけで英語をマスター:ピーターラビット(CD1枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】
聞き流すだけで英語をマスター:ピーターラビット(CD1枚+教本)
手軽な値段で取り組めて、多くの人に好評中!


ランキング参加中です!

このブログを応援してくださる方はクリックをお願いします。
みなさんの応援クリックがとても励みになります。

⇒ 英語学習者ランキング

クリックありがとうございますm(__)m


posted by ジュン at 12:54 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リトル・チャロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。